2013年3月27日(水)

篠田プラズマ(株)  
代表取締役会長兼社長 
篠田 傳氏

『世界初超大画面フィルム型ディスプレイ“シプラー』


   篠田 傳氏
 皆様のご参加をいただいております2012年度後期「イノベーションフォーラム21」の第6 回は、篠田プラズマ(株)代表取締役会長兼社長 篠田 傳氏をお囲みし、世界最先端の日本のオリジナル研究『世界初超大画面フィルム型ディスプレイ“シプラー』と題してご講演いただきます。

    

 篠田氏はPDPの父と言われ、富士通時代、フルカラー・プラズマ・ディスプレイの基本技術、核心部分を完成させ、2005年に「篠田プラズマ」を設立されました。氏はこれまでに、次世代超大画面・高精細・自発光型ディスプレイ技術「ラフィー」の開発に成功し、近い将来、大画面を通してネットワーク通信が行われる社会の出現が予測され、The Walt Disney Companyが注目しています。

 閉塞感を深めております昨今、篠田氏の夢ある技術に触れさせていただき、この度の訪問が、私たちにとって掛け替えのない教訓を得る、またとない機会となることを確信しています。


見学先日程

【日 時】2013年3月27日(水)
【訪問先】篠田プラズマ(株) 本社開発工場 
     神戸市中央区港島南町4丁目6-7
     TEL: 078-302-1728 
【集 合】12:20 山陽新幹線「新神戸駅」 
     改札口出たところ 
【テーマ】「世界初超大画面フィルム型ディスプレイ“シプラー」
     講演:篠田プラズマ(株)
        代表取締役会長兼社長 篠田傳氏 
【連絡先】新経営研究会 電話:03-3265-4341 
      

スケジュール

  • 13:00 ご挨拶・見学
  • 14:15 ご講演
  • 15:45 コーヒーブレーク
  • 16:00 Q&A
  • 17:00 終了/バス乗車(三ノ宮駅→新神戸駅へ) 
MEMO

メモ:

訪問先 地図


大きな地図で見る

ページトップ