時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2011年6月21日(火)

【訪問見学先】 NTT 情報流通基盤総合研究所 〈 東京都・武蔵野市 〉

『IT・通信事業分野における日本の挑戦』

- 日本はIT・通信事業分野で、如何に新時代を先導出来るか -



     三宅 功氏

 この度の東日本大震災に被災、また甚大な影響を受けられた企業各位には、唯々心よりお見舞いを申し上げるばかりです。 又、皆様には益々ご清祥であられますことを、ひたすらお祈り申し上げております。

 さて、皆様におかれましては、日々事業回復へのご努力で寸暇もない日々をお過ごしのことと存じますが、来る6月21日(火)、日本の‘ものづくり経営’ベンチマーキング研究の一環として、NTT情報流通基盤総合研究所を訪問・見学させていただき、同社常務理事 同研究所長 三宅功様より「IT・通信事業分野における日本の挑戦/日本はIT・通信事業分野で、如何に新時代を先導出来るか」と題してご講演いただきます。

 今、日本の産業は、わが国の技術力とものづくり力、そしてわが国の文化に深く根ざした特徴をグローバル競争力に結びつける‘開発戦略’と‘ものづくり経営’を求められ、その再構築を求められています。

 そのような時代背景の下、今回お訪ねさせていただきますNTT情報流通基盤総合研究所は、「ブロードバンド・ユビキタス社会を実現するために不可欠な次世代ネットワーク基盤技術の研究開発」、「次世代ネットワークを活用した多彩なサービス技術やそれらを支えるプラットフォーム技術の研究開発」、「地球にやさしい情報流通社会を実現するための様々な環境技術の研究開発」を進めている(同社ホームページによる)、NTTの中核的研究所です。


NTT情報流通基盤総合研究所

 新しいネットワークサービスの実現を通して新しい価値を創造し、少子高齢化、介護医療の充実などの社会的課題の克服に積極的に参画して、より快適で安全な社会の実現を目指した研究開発に取り組む、というのが同研究所長 三宅功氏のヴィジョンです。

 皆様方の積極的なご参集をお待ち申し上げてやみません。


見学先日程

【日 時】2011年6月21日(火) 13 : 00-17 : 30
     ◆受付開始12:45
【訪問先】NTT情報流通基盤総合研究所
     東京都武蔵野市緑町3-9-11

【交 通】〔交通〕
     ■JR中央線「三鷹駅」北口よりバス
     ◎1番バス乗場
     「北裏」か「武蔵関」か「田無橋場」行に乗車、
     「武蔵野市役所前」にて下車、徒歩5分。
     ※所要時間約15分
     ◎5番バス乗場
     「NTT武蔵野研究開発センタ」行に乗車、
     「NTT武蔵野研究開発センタ(終点)」下車。
     ※所要時間約10分
     ■西武新宿線「東伏見駅」南口より 徒歩15分
【講 師】NTT 常務理事  
     情報流通基盤総合研究所長/三宅 功氏
【コーディネーター】
     放送大学 名誉教授 森谷正規氏
【連絡先】新経営研究会 担当 秋山 
     電話:03-3265-4341

スケジュール

  • 13:00 ご講演
  •     Q&A
  •     ライトパーティー
  • 17:30 解散      
  •  ※詳細は後日掲載いたします。
MEMO

メモ:

訪問先 地図


より大きな地図で NTT武蔵野研究センター を表示

ページトップ