イノベーションフォーラム21

開発者本人が語る「明日の技術・製品開発と独自の企業価値創出研究会」

最近のプログラム

2023年5月17日(水)

会場・オンライン併催


(株)デンソー
経営役員 サーマルシステム事業グループグループ長 前生産革新センター長 CMO
山崎 康彦 氏

『百年に一度という車産業の大変革、DX化・EV化へのデンソーの対応』

 「イノベーションフォーラム」2023年度前期 第5回例会は、来る5月17日(水)『百年に一度という車産業の大変革、DX化・EV化へのデンソーの対応』と題して、(株)デンソー 経営役員 サーマルシステム事業グループグループ長 前生産革新センター長 CMO 山崎康彦氏をお招きしてご講演いただきます。

山崎 康彦氏

山崎 康彦氏

 デンソーは愛知県刈谷市に本拠を置き、世界36カ国に拠点を置く、世界初の先進自動車技術やシステム・製品を提供している、国内最大手のグローバル自動車部品メーカーです。

 今日の環境問題対応やデジタル化を震源とする自動車産業の変革は100年に一度の変革と言われ、地政学的諸問題、各国経済政策も相まって、その変化は加速の一途を辿っています。この地殻変動は内燃機から電動化へといった製品の変化のみならず、それに伴うビジネスモデルの変革、産業の生態系の変革、そして社会そのものの変革を引き起こしています。先の読めない時代に突入している中、デンソーは全社を挙げて電動化社会を生き抜く変革に取り組んでおり、電動車のキーとなる熱マネシステム製品開発やその製造を行うデジタル工場などを事例に、新しい時代における新たなビジネス戦略とものづくりの取り組みをご紹介いただきます。

上 BEV 車熱マネシステム
左下 先端ロボット技術
右下 デジタル技術

蛇足ながら、プロ棋士とソフトウェア棋士が対戦する将棋電王戦に使われているロボットアーム、新電王手さん、電王手くんは同社、およびデンソーウェーブによって開発されたものです。

 同社は、これまで自ら命をかけ、安全・安心でエモーショナルなクルマをつくり込んできたリアルな経験・研究と、自動運転などの先端研究を行うバーチャルな世界開拓と、両面で先進自動車技術・システム・製品開発を行って来ました。

 氏は(株)デンソーの経営役員で、今日、その電動車のキーとなるサーマルシステム事業全体を与る長で、前の同社生産革新センター長 CMOです。

 皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。

(新経営研究会 代表 松尾隆)

日程・会場

【日 時】 2023年5月17日(水)13:30-17:00 
【会 場】 国際文化会館 別館「講堂」
      東京都港区六本木5-11-16
      電話:03-3470-4611
【テーマ】 『百年に一度という車産業の大変革、DX化・EV化へのデンソーの対応』
【講 師】 デンソー(株)
      経営役員
      サーマルシステム事業グループグループ長
      前生産革新センター長 CMO
      山崎 康彦 氏
【チェアマン】
      入交昭一郎氏
      (有)入交昭一郎 代表
      元本田技研工業(株) 取締役副社長
      元 (株)セガ・エンタープライゼス
      代表取締役社長・会長
【締 切】 5月11日(木)
【事務局】 新経営研究会 担当:田中
      東京都千代田区麹町1-6-9 DIK麹町804
      TEL: 03(3265)4341

スケジュール

  • 13:30-13:35 ご挨拶
  • 13:35-14:00 自己紹介
  • 14:00-15:00 ご講演(前段)
  • 15:00-15:15 休 憩
  • 15:15-16:15 ご講演(後段) 
  • 16:15-17:00 Q&A
MEMO


会 場

東京都港区六本木5-11-16
・都営大江戸線 「麻布十番駅」7番出口より徒歩5分 (上り急勾配あり)
・東京メトロ南北線 「麻布十番駅」4番出口より徒歩8分 (上り急勾配あり)
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」 3番出口より徒歩10分


ページトップ