2020年11月27日(金)

会場・オンライン併催

一般財団法人 阪大微生物病研究会 理事長
大阪大学 名誉教授 山西 弘一 氏

『新型コロナウイルスワクチン開発の最前線、世界の状況と今後の見直し』

 2020年度後期「イノベーションフォーラム」の第1回は、来たる 11月27日(金)、(一般財)阪大微生物病研究会 理事長・大阪大学名誉教授 山西弘一先生を東京六本木「国際文化会館」を会場としてお囲みし、「新型コロナウイルスワクチン開発の最前線、世界の状況と今後の見通し」と題してご講演願い、今期 「イノベーションフォーラム」 第1回を開幕いたしたく存じます。

山西弘一氏

 同財団は1934年に創立。生物病の基礎研究を行い、その応用研究とワクチン・治療薬等の製造、供給をBIKEN財団が担うという、当時画期的 “大学発ベンチャー” として出発。中でも“水痘ワクチン”など、日本発・世界初の画期的ワクチン開発に挑んで来ました。

コロナウイルスイラスト

 今年、2020年6月、日本医療研究開発機構(AMED)の医療研究開発革新基盤創成事業(CiCLE)に係る公募研究開発課題「新型コロナウイルス感染症対策」で、同財団の「新型コロナウイルスワクチンの開発」が採択されました。

 この度、オールジャパンによるワクチン開発の必要を訴える同財団理事長 山西弘一氏より、「日本と世界のコロナワクチンの開発の現況」、「新型コロナウイルスの正体に迫る最近の研究」等について伺います。

 なお本会は、かかる折、国際文化会館に直接お集まりいただく「リアルミーティング」と「オンラインミーティング」併催で開催させていただきます。

 皆様の積極的なご参加をいただけましたら幸に存じます。

日程・会場

【日 時】 2020年11月27日(金)13 : 30-17 : 00 
【会 場】 国際文化会館 別館 2階
      東京都港区六本木5-11-16
      電話:03-3470-4611
【テーマ】 『新型コロナウイルスワクチン開発の
          最前線、世界の状況と今後の見直し』
【講 師】 一般財団法人 阪大微生物病研究会
      理事長 / 大阪大学 名誉教授
      山西 弘一 氏
【チェアマン】
      (有)入交昭一郎 代表
      元本田技研工業(株) 代表取締役副社長
      元 (株)セガ・エンタープライゼス
      代表取締役社長・会長
      入交昭一郎氏
【締 切】 11月19日(木)
【事務局】 新経営研究会 担当:田中
      東京都千代田区麹町1-6-9 DIK麹町804
      TEL: 03(3265)4341

スケジュール

  • 13:30-13:35 ご挨拶
  • 13:35-14:00 自己紹介
  • 14:00-15:00 ご講演(前段)
  • 15:00-15:20 Coffee break
     
  • 15:20-16:20 ご講演(後段)
  • 16:20-17:00 Q&A
     
    ※オンラインご参加の方はここで終会
    ※会場ご参加の方は、有志によるワイガヤの会
     17:30~19:00予定しております。
MEMO


会 場

東京都港区六本木5-11-16
・都営大江戸線 「麻布十番駅」7番出口より徒歩5分 (上り急勾配あり)
・東京メトロ南北線 「麻布十番駅」4番出口より徒歩8分 (上り急勾配あり)
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」 3番出口より徒歩10分



《map》

ページトップ