2018年4月12日(木)

(株)ハーモニック・ドライブ・システムズ フェロー(最高技術責任者)執行役員 清澤芳秀氏

『モーション・コントロールの更なる高度化を求めて』

清澤芳秀氏

 2017年度後期例会の「イノベーションフォーラム」第5回は、来る4月12日(木)、「モーショント・コントロールの更なる高度化を求めて」と題して、ハーモニック・ドライブ㈱フェロー(最高技術責任者)執行役員 清澤芳秀氏をお迎えしてご講演いただき、Q&A終了後、場所を変え、改めて有志によるワイガヤの会を持ちたいと願っています。

 ご案内の通り、同社はトータル・モーション・コントロールの更なる高度化を目指す技術集団で、宇宙衛星の太陽電池パネルの位置・姿勢制御でも活躍し、NASA・JAXAが共に認める、現時点で・世界最高峰のモーション・コントロールの技術力を持つ企業です。

火星探索機オポチュニティーを駆動
NASAとJAXAが認めた現時点での
最高峰の技術力

 同社開発の小型指ロボットが1秒間に4m落下するボールを指先で摘む瞬間は、人間の目に見えない、超高速(0.01秒以下)の動作です。

 同社の技術は、独カールツアイスの脳外科手術システムにも、また、遠くはハワイ マウナケア山頂に設置された、当時世界最大口径のすばる望遠鏡の平滑度を実現するアクチュエーターとしても採用され、その極限に達する駆動精度は世界に並ぶものがなく、AIやIoTに代表させる今日のデジタル化の時代、しかも第4の産業革命の幕開けが始まったと言われる今日においても、世界最先端の技術を支える、今日の世界第1級の技術として世界から評価される技術です。

 ワイガヤの会は、フォーラム終了後、場所を移し、皆様との交流・意見交換などアルコールを召し上がりながらラフに集う交流の場を設けております。飲食代実費の参加人数均等割とし、およそ3,500円前後となります。

 是非、皆様の積極的なご参加をいただけましたら幸に存じます。

日程・会場

【日 時】 2018年4月12日(木)13 : 30-17 : 00 
【会 場】 東京理科大学 森戸記念館 1F 第2フォーラム 
       東京都新宿区神楽坂4-2-2 
      Tel. 03(5225)1033
【テーマ】  現時点世界最高峰のハーモニックドライブの技術力
      『モーション・コントロールの更なる高度化を求めて』
【講 師】 (株)ハーモニック・ドライブ・システムズ
      フェロー(最高技術責任者)執行役員
      清澤 芳秀氏
【チェアマン】
      (有)入交昭一郎 代表 
      元 本田技研工業(株) 代表取締役副社長 
      元 (株)セガ 代表取締役社長、会長  
      入交昭一郎氏  

スケジュール

  • 13:30-14:30  ご講演(前段)
  • 14:30-15:00  コーヒーブレイク
  • 15:00-16:00  ご講演(後段)
  • 16:00-17:00  Q&A  
     
  • 17:30-19:00 オプションでワイガヤの会 
MEMO


会 場


大きな地図で見る

ページトップ