時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2019年3月14日(木)

【訪問見学先】 積水化学工業(株) 京都研究所
【ご講演】積水化学工業(株) 取締役 専務執行役員 全社研究開発管掌 上ノ山智史 氏

『積水化学における新事業創出とCTOの役割』

上ノ山智史

 「異業種・独自企業研究会」2018年度(後期)第6回例会は、来る3月14日(木)、弊会では、下記の通り、積水化学工業(株) 京都研究所様をお訪ねし、見学と併せご講演をいただきます。

 同社は、ご案内の通り原材料メーカーではなく、現在話題になっている大容量フィルム型 Li-ion 電池をはじめ、極めて独創的な「ものづくり企業」です。

 積水化学工業(株)京都研究所 

 今回、講師としてお囲みさせていただく上ノ山智史氏は、「会社人生約40年、一貫してR&D」列びに新規事業創出に従事してきました。なかなか成果が出難い状況の中、後世に何かを残したい、という意思を強くも持ち、必死に考え、工夫して取り組んだ試行錯誤の連続について、その実経験をお話しさせていただきたく思っています。」と述べておられます。

 遠路、ご繁用の中とは存じますが、またとない機会でありますので、是非共貴台また御社からの積極的なご参加をお勧め申し上げます。

 なお、この度は今期最終回の例会ということもあり、終了後、18時30分頃からになると存じますが、京都駅近辺の然るべき、手頃な会場(レストラン、飲食店、バーのようなもの)を手配し、暫し歓談のひと時を持ちたいと願っております。会費は各人5,000円以内といたしたく存じております。

 なるべく多くの方々のご参加をいただけますよう、願っております。再会を楽しみにいたしております。

日程・概要

【日 時】2019年3月14日(木)12:45-18:00
【訪問先】積水化学工業(株) 京都研究所
      京都市南区上鳥羽上調子町2−2
【集 合】12:30 京都駅MKタクシー八条口乗り場
【テーマ】「積水化学における新事業創出とCTOの役割」
【講 演】積水化学工業(株) 
     取締役 専務執行役員 全社研究開発管掌
     上ノ山智史氏
【チェアマン】
     イノベーションオフィス田中 代表
      東レ(株)元代表取締役副社長 CTO
      田中千秋氏
 

スケジュール

  • 12:30 京都駅八条口集合
  • 13:00 ご挨拶・概要説明
  • 13:25 場内見学
  • 14:50 講演
  • 16:05 Q&A
  • 16:35 移動
  • 17:00 ネットワーキングライトパーティー
  • 18:00 終了
         ※終了後、京都駅へお送りします
 

訪問先 地図

ページトップ