時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2016年3月16日(水)

【訪問見学先】 (株)島精機製作所 工場

先進的発想と独創技術、驚異的基礎加工技術で実現された完全無縫製横編機他

『世界を産み出し続ける島精機の挑戦』


島 正博氏

 来る3月16日(水)、弊会発足以来の主軸事業 『異業種・独自企業研究会』 2015年度後期 第5回例会が、㈱島精機製作所様本社工場にて開催されます。

     

 ご案内の通り、島精機製作所は世界初の全自動・完全無縫製・三次元画像システム搭載のニット編み機を開発した極めて独創的開発力に優れた企業で、現在、デザイン性の高いドレープ付ニットドレスも全自動・完全無縫製・高速で編み出し、PRADA、HERMESなど世界の名だたるブランドでも競って採用されると同時に、ニット編み機で世界トップシェアを誇る企業です。

 創業者は今年78歳、今も現役の開発者でこの編み機の開発者 島正博氏で、氏の特許取得数は1100、エジソンの1089を抜くのだそうです。

 イノベーションによって再びメイドインジャパンへの道を拓き、日本をもっと強いものにしていきたい、これは島正博氏の最近の言葉です。

 万障お繰り合わせいただき、ご参会いただきますようお願いいたします。

日程・概要

【日 時】2016年3月16日(水)13:00-18:00
【訪問先】(株)島精機製作所 工場
     (和歌山県・和歌山市)
      和歌山市坂田85番地
【集 合】後日掲載いたします
【テーマ】「世界を産み出し続ける島精機の挑戦」
【ご講演】 株式会社島精機製作所
      代表取締役社長
      島 正博氏
【チェアマン】
     東レ株式会社
      顧問、元代表取締役副社長
      田中千秋氏
【連絡先】 新経営研究会 電話:03-3265-4341 
      

スケジュール

  • ご挨拶
  • 会社概要ご説明
  • 見学
  • 講演
  • 質疑応答
  • ライトパーティー
  • 終了 
       ※スケジュールは変更になる場合もございます。
 

訪問先 地図

ページトップ