時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2014年12月11日(木)

【訪問見学先】 和歌山事業場 (和歌山県・和歌山市)

『 花王の独自技術・独自商品の開発、新グローバル化時代への対応 』


     武馬吉則氏

 皆様方のご参加をいただいております 「異業種・独自企業研究会」 2014年度後期例会の第2回は、来る12月11日(木)、花王(株) 常務執行役員 研究開発部門統括 武馬吉則様より、「花王の独自技術・独自商品の開発、新グローバル化時代への対応」と題してご講演頂きます。

      

  同社は、ご案内の通り、大ヒット商品となったバイオ酵素を使った世界初のコンパクト洗剤・アタック、不織布の伸縮利用から思いついたクイックルワイパー、カテキンから生まれたヘルシア、エアースルー不織布と高吸水性ポリマーから生まれた紙おむつ…等々、シーズとニーズの見事なマッチングで知られる高開発型企業です。

 原料からの一貫生産と個配を生んだ創造的物流・販売システムを強みとし、洗剤、トイレタリーで国内首位、化粧品で2位の大手化学メーカーの一社で原料からの一貫生産と個配を生んだ創造的物流・販売システムを強みとし、洗剤、トイレタリーで国内首位、化粧品で2位の大手化学メーカーの一社です。

  今回訪問させていただく和歌山工場は、同社の最大規模の工場で、洗剤などを主力とし、又、同社の原料として使用される化学品の製造・供給を担う主力事業所で、敷地内には研究所を併設しています。

 新たなグローバル化の進展する中、同社の今日の挑戦と今後へのビジョンを伺わせていただきます。

 年末のご多用の時期とは存じますが、皆様方の積極的なご参加を賜りますれば幸甚に存じます。


日程・概要

【日 時】 2014年12月11日(木)13 : 00-18 : 00
【訪問先】 花王(株)和歌山事業場
       和歌山市湊1334 
【集 合】  12:20 JR「和歌山駅」東口改札を出たところ
       ※係が送迎バスへご案内します
【テーマ 「花王の独自技術・独自商品の開発、
           新グローバル化時代への対応」
【ご講演】 花王(株)
       常務執行役員 研究開発部門統括
       武馬吉則氏
【コーディネーター】
       東レ(株) 顧問、元代表取締役副社長
       東レバッテリーセパレータフィルム(株) 相談役
       前代表取締役会長
       田中千秋氏
【連絡先】 新経営研究会 電話:03-3265-4341 
      

スケジュール

  • 13:00 ご挨拶
  • 13:05 和歌山事業場の紹介 
         見学(工場・エコラボミュージアム)
  • 15:00 ご講演
  • 16:30 Q&A
  • 17:00 ネットワーキング・ライトパーティー
  • 17:50 終了 バスで「JR和歌山駅」へお送りします

 

訪問先 地図

ページトップ