時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2014年11月26日(水)

【訪問見学先】 日本電気硝子(株) P&P技術センター・大津事業場(滋賀県/大津市)

『ガラスの無限のプロセス技術の融合』


     山本茂氏

 皆様方のご参加をいただいております 「異業種・独自企業研究会」 2014年度後期例会の第1回は、来る11月26日(水)、滋賀県大津市に位置する日本電気硝子様のP&P技術センターと大津事業場をつぶさに見学させていただき、同社取締役 専務執行役員 山本茂氏より、『ガラスの無限の可能性を求めて』と題してご講演いただきます。

      

  ご案内の通り、同社は液晶ディスプレー用ガラスの世界の最大手の一社で、米コーニング社、旭硝子と共に、世界3強の一角を占める高開発型の企業です。

 液晶用ガラスは需要拡大するも価格下落により一時減収減益。今、反転攻勢に舵を切り、ガラス材料の多様性や機能性、自由な成形性や複合化などを生かした開発に注力して、超薄板ガラスや高輝度LED用蛍光体ガラスなどの新製品を生み出しています。

 この度の訪問は、企業環境悪化の中、反転攻勢に舵を切った同社の企業再生の経緯と、同社の新時代への対応とシンクロさせた創造的技術・製品開発とその技術経営のご苦闘をご紹介いただき、皆様方との活発な交流の場を創出して参りたいと心しています。

 皆様方の積極的なご参加を賜りますれば幸甚に存じます。


日程・概要

【日 時】2014年11月26日(水)13 : 00-18 : 00
【訪問先】 日本電気硝子(株)
       P&P技術センター・大津事業場(滋賀県/大津市)        滋賀県大津市晴嵐二丁目7番1号
【集 合】 JR琵琶湖線「石山駅」
      ※詳細は事務局へお問い合わせください
【テーマ】「ガラスの無限のプロセス技術の融合」
【ご講演】日本電気硝子(株)
      取締役 専務執行役員 山本茂氏
【チェアマン】
     東レ(株) 顧問、元代表取締役副社長
     東レバッテリーセパレータフィルム(株) 相談役
     前代表取締役会長
     田中 千秋氏
【連絡先】新経営研究会 電話:03-3265-4341 
      

スケジュール

  • 13:00 ご挨拶と概要紹介
  • 13:40 見学(P&P技術センター、大津事業場)
  • 15:15 ご講演
  • 16:45 Q&A
  • 17:10 ライトパーティー
  • 18:00 終了 
         終了後「石山駅」までお送りします
 

訪問先 地図


大きな地図で見る

ページトップ