時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2012年6月28日(木)

【訪問見学先】 鈴廣かまぼこ(株) 〈神奈川県・小田原市 〉

『創業147年 鈴廣かまぼこに学ぶ変革期の経営』


   鈴木博晶社長

 来る6月28日(木)は、神奈川県小田原の「鈴廣かまぼこ(株)」様をお訪ねし、同社最先端の製造技術を持つ恵水(めぐみ)工場を見学させていただ くと同時に、同社代表取締役社長 鈴木博晶氏、同代表取締役副社長 鈴木悌介氏より「147年間の不動の理念と革新」と題してご講演いただき、合わせて「かまぼこの手づくり体験」をさせていただきます。

      

 同社は、1865年(慶応元年)、漁業の副業として蒲鉾の製造を開始し、以来147年間、蒲鉾を中心に水産練製品の製造販売を専業とし、近年は「地ビール」を手掛け、レストランの運営等も行っている業界トップの企業です。

 しかも、同社は、企業が100年存続しつづけること自体、並々ならぬことであることに加え、創業以来、明治維新、日露戦争、関東大震災、第二次世界大戦による敗戦、またオイルショックなど日本が直面した幾多の経済危機を乗り越え、常に業界トップでありつづけた希有の老舗企業です。


  鈴木悌介副社長

  同社のモットーは「老舗にあって老舗にあらず。常に革新が不可欠。」しかし、同社は、「どんな時代になっても変えてはならないことは頑固に守るという決心が大切。その決して変えてはならないものは商売に対する姿勢」、と言い切ります。

   この未曾有の時代環境激変の折、私たちは産業と分野、国と文化を横断して、今日の各々のビジョンと挑戦的試みを交流し、感動的出会いを開きたい。

 その感動的出会いが明日の指針を開き、交友範囲の拡大につながり、ひいてはかけがえのない人間形成の場となる、と固く信じる次第です。

 万障お繰り合わせいただき、皆様の積極的なご参加を願ってやみません。

見学先日程

【日 時】2012年6月28日(木)
【訪問先】鈴廣かまぼこ(株)恵水工場・かまぼこの里
      神奈川県小田原市成田1015
       TEL: 0465-39-1147 
【集 合】12:50 
      JR・小田急 「小田原駅」 西口(新幹線側)
【テーマ】「創業147年 鈴廣かまぼこに学ぶ変革期の経営」
        講演:代表取締役社長/ 鈴木博晶氏 
            代表取締役社長/鈴木悌介 
【コーディネーター】
     (有)テクノ・ビジョン 代表、元帝人(株)取締役
     相馬和彦氏
【連絡先】新経営研究会 電話:03-3265-4341 
      

スケジュール

  • 13:15 恵水工場見学
  • 13:45 ご講演
  • 16:00 かまぼこ手づくり体験
  • 16:40 施設見学
  • 17:00 Q&A
  • 17:30 ライトパーティー
  • 18:30 かまぼこの里で解散
MEMO

メモ:

訪問先 地図


大きな地図で見る

ページトップ