時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2011年5月19日(木)

【訪問見学先】 富士フイルム(株)先進研究所 〈 神奈川県・足柄 〉

『第2の創業を目指す、富士フイルムの事業戦略と研究開発』


     井上伸昭氏

 この度の国難ともいえる東日本大震災、そして福島第一原発での大惨事に見舞われた日本に、今年もいつか春が巡って参りました。

 この度の大震災では筆舌に尽くせぬ大惨事に遭われた企業も少なくなく、また部品・材料の供給ストップ、計画停電で甚大な影響を受けている企業は枚挙にいとみません。心からお見舞い申し上げ、一日も早いご復旧をお祈り申し上げるばかりです。

 ご案内の通り、時代が変わり、2006年、同社は遂に 「富士写真フイルム」 から「富士フイルム」と社名変更しました。今回お訪ねさせていただく「富士フイルム先進研究所」は、2006年4月、社名変更と共に、今後の富士フイルムグループ全体のイノベーションをリードしていくR&Dの中核基地として開所されたもので、今回は同研究所見学に加え、同社取締役常務執行役員 R&D統括本部長 井上伸昭氏より、「第二の創業を目指す富士フイルムが、銀塩写真で培ってきた技術をベースに、如何にイノベーションを目指そうとされておられるか」 ご披瀝願い、かかる岐路に企業が直面した場合の掛け替えのない勉強の機会とさせていただくことを目的としています。

 ただ、今、多くの方々が復旧と対策に追われ、とても今、そのような時間的ゆとりを持ち難いといわれる状況にあることは、重々存じ上げている積もりです。


先進研究所

 しかし、このような時だからこそ、何とかお集りになれる方々だけでも相集い、今回の機会を勉強会という枠を超えて先ずは顔を合わせ、互いの情報と近況を交換し合い、若し助け合えるものがあれば助け合う、そのような情報交換と交流の機会、希望と勇気を開く機会としていくことも、今大変必要なことの一つであると思います。

 皆様方の積極的なご参集をお待ち申し上げてやみません。


見学先日程

【日 時】2011年5月19日(木) 13 : 00-17 : 30
【訪問先】富士フイルム(株)先進研究所 
     神奈川県足柄上郡開成町牛島577
     電話:0465-86-1111
【交 通】小田急線・開成駅下車・西口ロータリー 
     シャトルバス出発時間・12時30分にご乗車下さい。
     バスで5分 ◆受付開始12:40
【講 師】富士フイルム(株) 
     取締役 常務執行役員 井上伸昭氏
【コーディネーター】
     (有)テクノ・ビジョン 代表、元帝人(株)取締役
     相馬和彦氏
【連絡先】新経営研究会 担当 秋山 
     電話:03-3265-4341

スケジュール

  • 13:00 ご挨拶 新経営研究会 代表 松尾 隆
  • 13:05 先進研究所の概要説明
  • 13:35 先進研究所の見学
  • 15:00 ご講演
  • 16:30 Q&A
  • 17:00 ライトパーティー
  • 18:00 解散
MEMO

メモ:

訪問先 地図


より大きな地図で 富士フイルム 先進研究所 を表示

ページトップ