時代を先導する企業の挑戦と現場に触れる

2010年10月 5日(火)

【訪問見学先】ヘンケルジャパン(株)横浜本社 アジアパシフィック技術センター 〈 横浜市磯子区 〉

第二フェーズに入ったグローバル化時代の経営経戦略

ヘンケルのベンチマーキング研究

第二フェーズに入ったグローバル化時代の経営経戦略のベンチマーキング研究としてヘンケル社を取り上げさせて頂き、ヘンケルジャパンの玉置眞社長様からヘンケルジャパンのご紹介、アジア地区最高責任者・アジア/パシフィック上席副社長 接着剤技術担当Jan-Dirk Auris 氏より「オープンイノベーション」を含めた「ヘンケルのグローバル及びアジア戦略」と題してご講演頂き、併せてアジア/パシフィック技術センターを見学させてを頂くこととなりました。

なお、Jan-Dirk Auris 氏は、わざわざこの日のために、極めてご繁用の中にも関わらず、貴重なお時間をお割きいただいて上海より駆けつけられるという、誠に過分なご高配を賜わることになっております。


Jan-Dirk Auris 氏

玉置 眞 氏

ご案内の通り、ヘンケル社はホームケア、パーソナルケア、接着剤、シーリング剤、表面処理剤などを主力事業とし、世界125カ国に事業展開するドイツのグローバル企業の一社で、2009年は同社にとっても極めて厳しい市場環境で、挑戦の年でありましたが、予想を超える好業績を収めました。

かかる時代環境激変の今日、今回のヘンケル社の訪問は、私たちに極めて大きな示唆を与えてくれる、又とない機会となることを確信いたします。

見学先日程

【日時】2010年10月5日(火)13:00〜18:00
    ※12:45 受付開始
【訪問見学先】
    ヘンケルジャパン(株) 横浜本社
    アジアパシフィック技術センター
 神奈川県横浜市磯子区新磯子町 27 – 7
    TEL 045 – 758 – 1800
    交通:JR 根岸線 磯子駅東口より徒歩5分
【集合】 現地集合
【コーディネーター】
テクノ・ビジョン 代表
帝人(株) 元取締役 研究部門長
相馬和彦 氏

スケジュール

  • 13:00〜13:05 ご挨拶
  • 13:05〜13:30 会社紹介 ヘンケルジャパン(株)
         代表取締役社長  玉置 眞 氏
  • 13:30〜14:30
        ご講演 Jan - Dirk Auris 氏 (同時通訳)
        アジア/パシフィック 接着剤技術担当 上席副社長
     「Henkel’s global and Asia Pacific perspectives
      of Japan and Our Strategies」
  • 14:30〜14:40 休憩
  • 14:40〜15:40 技術センター見学
  • 15:40〜15:50 休憩
  • 15:50〜17:00 テクノロジー・プレゼンテーション 
  • 17:00〜17:50 ネットワーキング・ライトパーティー
  • 18:00   現地解散


ページトップ